2021年09月向け 大学院試験対策講座開始のお知らせ

2021年受験向け講座のお知らせ- 東大・一橋等主要大学院対策講座

 

開講日時:毎週土曜日午前・午後 (13,14時あたりまで)    (初回のみ2021年03月20日10時から2部制(途中休憩あり)となります。)、水曜夕方

講義期間:2021年03月-08月

開講場所:東京都千代田区神田佐久間町三丁目21番26号A&Tスクエアビル講義ルーム(新型コロナウイルスの状況によりオンライン対応)

講義の対象:2021年 大学院受験される方

講義の方針:大学院試験問題が楽に解けるようになることを目指します。

講義内容:この講座は、2020年9月の東京大学(経済学研究科および公共政策大学院)、一橋大学、京都大学、大阪大学、早稲田大学、慶応大学等の大学院試験をミクロ経済学、マクロ経済学をつかって受験する方向けの講座です。

 

※2020年は新型コロナウイルスの対策により各大学での大学院入試が記述中止などの変更がありました。本年も引き続き想定される状況により、どのような試験であっても合格を目指せるカリキュラム設定になっております。(2020年も既に東大、一橋の大学院での経済研究科、公共政策大学院ともに合格者がでております。)

 

この講座には、研究計画書作成支援講義・添削、面接対策指導が含まれています。

本コースは、8月までの講座で基本から着実に合格圏内に至ることを目的とする講座です。勉強は最初がもっとも素早く力がつき、だんだんと頭打ちに なってくることが多いので、あと少しで合格!というレベルから安全合格まで至るには予想以上に時間がかかるのが普通です。その意味でも9月が試験であれば 6月には仕上げるつもりで勉強を進めるのがよいでしょう。

基本的に経済学のバックグラウンドがない方を念頭に置いて授業をします。授業は、過去20年の過去問を分析して構成しており、試験に出るところだ けを効率よく行っております。過去問と逐次照らしあわしながら授業を進めており、そこまで至る練習問題を織り交ぜてご指導させていただいております。

数学は基本的にすべて解説しますが操作の慣れが必要なので、センター試験レベルの数学ができると理解が早いと思います。

 

 

講座お申し込みの際は、お申し込みフォームに下記内容をご記入か
(または、info〈at〉keizaijuku.com(〈at〉は@に変えてください。))
に直接メールをお送り下さい。

※詳細、初回講座は体験を兼ねておりますのでお気軽にお申し付けください。

 

お名前(ふりがな):

電子メールアドレス:

連絡先電話番号:

経済学EMSをお知りになったきっかけ:

ご相談したいこと・ご要望等ございましたらこちらに記入してください:

現在所属先(職場、大学または卒業大学)や志望大学院・研究科など具体的にありますと、ご回答しやすいのでそちらも合わせていただければと思います。

おすすめ記事